ポリオ

ポリオは3ヶ月から予防接種を受けることができます。

ほかの予防接種と少し違って

注射ではなく経口ワクチンです。


もっと簡単にいうと、飲み薬みたいなものですね(^^)


ポリオは年2回行われます。

たとえば5月と10月の2ヶ月間に週1回ペースで

といった感じですね。


会場も様々で保健センターはもちろん、公民館や

区民センターで行われる事もあります。


こればっかりは各自治体によってことなりますから

事前に3~4ヶ月検診の時にしっかり確認しておきましょう!


ポリオは2回受けなくちゃいけないので

ポリオを1回受けた後に2回目のポリオ受けるまでに

6週間以上の間隔をあけなくちゃいけません。


でもポリオは年間できまった月にしか接種できないから

これは覚えなくても大丈夫です(^^)


ポリオを受けたあとに他の予防接種をうける時は

4週間以上間隔をあければOKです。


ポリオは小児麻痺を予防するために接種します。

接種後は赤ちゃんのうんちにウイルスが混じります。


ほぼ移ることはありませんが

念のためにしっかり手洗いしてくださいね。


そして酷い下痢の時はポリオの効果が弱まり

免疫ができないことがあるので、日程を改めましょうね。


副作用はほとんどない事ですが(450万人以上に1人の割合)

麻痺を起こすことがあるそうです。


そして昭和50年から52年生まれのかたは

他の年代と比べるとポリオの免疫を持っている人が

少ないので、子供一緒に接種することが勧められてます。