健診後の注意

乳幼児健診は、どれも集団健診ですから

いくら子供の体温や、鼻水なんかに気を配っていても

風邪が移ったり、熱が出たりすることがあります。


ここは本当に各家庭によって差が大きいんだけど

鼻水くらいだったら遊びに行っちゃう家庭もあれば

鼻水でも念のため病院に行く!なんて家庭もあります。


色んな考えのお母さん達がいるのである程度は

仕方がないと割り切っていきましょう。


お家に帰ってからは、しっかり手洗いをして対策しましょう。


そしてもし熱がでてしまったりして、病院に行くときは

何日前に健診に行ったかも伝えるようにしましょう!


潜伏期間から判断できる病気もあるので

伝えておくと原因特定の手助けになることもありますよ(^^)


そして特に冬場の健診は、子供はオムツ一枚になるので

会場の温度が非常に高くなってます。


だけど外は寒いので当然厚着をしていますよね??

まあこれは乳幼児健診に限ったことではないんだけど

この温度差で風邪を引くことも非常に多いです。


なので、乳幼児健診に行くときは

脱ぎ気がしやすく、温度調節がしやすい格好をさせましょう!


個人的にオススメな格好は

半袖グレコ、薄手カバーオール、厚手のカバーオール

薄手のカーディガン、アウターの組み合わせです。


3歳児健診ではさすがにカバーオールは着られないけど

温度調節ではこれが最強です(^^)


たしかに荷物は増えるので大変だけど

風邪をひくよりは楽だと思うので

よかったら実践してみてくださいね!